曹洞宗 摩訶衍寺からのお知らせ!


  秘仏 十一面観音菩薩半開帳の開催します。
 平成31年(2019年) 4月28日(日)・29日(月)    

平成最後の開帳です。十七年振りの大事な出会いを大切に!



 
開帳のご案内

本年四月二十八日(日)~二十九日(月)の二日間に亘って半開帳が厳
修されます。

              拝観志納金  大人 1500円   小中学生 1000円  (記念品含)

              ■ 稚児行列 二十八日 午前九時半出発
              ■ 写経 奉納




 ※ 参拝方法のご案内

参観をご希望される方は、シャトルバスをご利用下さい。
原田芸術文化交流館(旧原田中学校跡)グランドが駐車場としてご利用できます。

 尚 お寺に車で直接来られても、駐車場がありませんので、ご遠慮下さい。
   グランドに車を停めて頂き、皆様にはシャトルバスにて、お寺までの送迎を致します。


平成最後の開帳です。十七年振りのこの大事な出会いを大切にして下さい




平成二十五年には相田みつをさんの 「相田みつを ザ・ベスト かんのん讃歌」 
平成二十六年には別冊宝島から 「秘仏の謎」
平成二十七年には小学館から 「和楽」 で取り上げてもらっています。

かんのん讃歌の文中、当山の十一面観音菩薩様の紹介では、写真の横に 

 「あれもこれも ほしがるなよと 十一の顔がなげきの声をつたええる」 と書かれ本文には、

   出番の時

いつでもどこでもだれにでも、一切の差別なく対面し、相談者の苦しみや悩みを取り除き、本当の
安らぎを与えてくれる。 その代わり、物の道理、道筋に外れた愚痴や欲望は厳しく拒絶する。
というのが十一面観音様の役割のようですが、さて、経済成長というのは、見方を変えれば大量生産、大量消費。 大量消費するためには、 人間の欲望を無制限に肯定、刺激しなければなりません。 
その結果としてできるゴミの山と公害。 この辺で十一面観音様にお出ましをお願い、人間の限りなき欲望に思い切ったブレーキをかけていただかないと。 日本はゴミと公害の中に埋没、滅びてしまうんじゃないかと心配です。

今こそ十一面観音様、出番の時だと思います。


         かんのん讃歌

       もう安心
       あなたの顔が
       みえたから
                  みつを




○写経

 観音様の十七年振りの開帳にあたり、 皆様からのお写経をご奉納頂きます、

 写経用紙をご希望の方はご連絡下さい。
 般若心経 納経料一巻 2,000円


○お稚児様の募集

 開帳法要に行われる稚児行列にご参加頂けるお稚児さんを募集致します。 

 稚児行列では、 お釈迦様より伝わる智慧の水 法住水を頂戴し、 法縁を結んでいただき お子様の健やかな成長を願い  無病息災  学芸上達  交通安全をご祈願致します。

 この良きご縁に是非とも皆様お誘い合わせの上、多数ご参加下さいます様ご案内申し上げます。

開催日時  平成三十一年四月二十八日 (日) 
        午前八時半   受付
        午前九時     集合 
        午前九時半   稚児行列出発

参加費    10,000円  (お一人)
         記念品 写真代含む
         当日集金致します。


  今月のお寺の行事 

  年刊誌(大鵬)を、載せました。お読み下さい。

  平成24年12月に本堂横に永代納骨塔〔安穏〕が完成しました。

 

             

  * 四月春季法要 ❛ 九月秋季法要は、檀家皆様の行事ですので、多数のご参拝をお願い致します。

     (昨年度の九月秋季法要嬉施食会が二回に渡り豪雨のため厳修出来ませんでした。 
     山内でお勤めをしましたが、 お参りが出来なく寂しい思いをされたと思います。 
     新盆家の皆様方には大変ご迷惑をおかけしました。)
 

平成三十一年度年回表

                       
     週  忌    平  成    三  十  年
     三  回  忌    平  成  二  十  九  年
     七  回  忌    平  成  二  十  五  年
   十  三  回  忌    平  成    十  九  年
   十  七  回  忌    平  成    十  五  年
 二  十  三  回  忌    平  成      九  年
 二  十  五  回  忌    平  成      七  年
 二  十  七  回  忌    平  成      五  年
 三  十  三  回  忌    昭  和  六  十  二  年
   五  十  回  忌    昭  和  四  十  五  年
     百  回  忌    大  正      九  年
 
 
摩訶衍寺のご案内へ

 

曹洞宗 大鵬山  摩 訶 衍 寺

場所  広島県尾道市原田町梶山田 4338
電話        0848-38-0656

 
永平寺布教師会孝順会会員 中国新聞文化講座講師

トップページに戻ります。